スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームテストプレイ会


急ですが、1月29日の夜から新宿のカラオケボックスで自作ゲームを各人持ち寄ってテストプレイする会を開こうと思います。

また即興でその場でゲームを作ってもおk。

トランプ5組 サイコロ80個 チップ100枚 無地タイル50枚 程度を用意しておきますのでその場で作って遊ん
でみたりしましょう。他にも、気づいたゲームの材料は持っていくつもりです。


興味のある方は twitterID shzwtk へ DMか@を飛ばすかもしくは shzwtk@gmail.com までメールでご一報下さい。
スポンサーサイト

カードの保護の考察

書いてる人:blush


ゲームマーケットが終了して数日。
shzwtkは卑怯なコウモリの在庫を色々なところに委託しているようで、毎日東京を奔走しているようですよ。
在庫もあとわずかなようで1,2ヶ月もしたらはけるかもしれませんね。

詳しい状況は私は知らんので知りたい人は直で聞いてあげてください。
もしかしたら、店を通さずに安く売ってくれるかもしれませんよ。

ああ、送料かかるなら大して変わらないのか。
なら、素直に秋葉原のイエローサブマリンに委託したようなので行ってあげて下さい。
他の委託先については本人がいずれ記事にまとめてくれるでしょう!




さて、今日は大学に行ったのにもかかわらず講義をサボり
一日無駄にした感の強い夜です。

とりあえず東京に行った時に買ったゲームのカードを保護するために
クリアシートとかを購入したので保護してみる。

保護されるのはこの2作品。


P1020218.jpg


the majority 2
竜の議会(conclave of wyrms)

の2つ。
とりあえず the majority 2 は、カードの端が尖ってて加工されてないので
カードの保護もあるけど、普通に痛いからね。
まあ、後々にシートかけても痛いことがわかったのだけども。


用意したのは

100円ショップの保護シート(100枚セット) 89x63 mm
クリアカバー100 パーフェクトサイズ 89x64 mm


1ミリしか変わらないジャンとか思うなかれ。

まずはこの画像を見てくれ。

P1020215.jpg



図はパーフェクトサイズのシートで入れようとした例。
入れるのに苦労しているのがお分かりいただけるだろうか。
実際には入れようと思えば入れられる。

しかし、サイズがパーフェクトすぎてぴっちりになる。
というか、少し幅が足りないようで若干カードが弓なりになる。
入れようとしてるのは the majority 2 のカード。
横幅は約64mm。シートは 64mm。

個人的にはピッチリした色っぽいのとかそそるのですが(?)
カードだと、神経使う作業なだけなのでやめました。



では100円ショップのだとどうなるのか。
ま、入るわきゃねーのですが。
パッケージ通りなら、シートがカードより1mmほど小さいはずなのですから。

しかし……


P1020216.jpg



入るのだなこれが。

なんでやねん。


測ってみると横幅67mm強あるんですよね。
おーい。5mmもサバ読んでるんですか。

これ、普通のTCGのカード入れたらブッカブカじゃないの?
まさに硬派なカードゲームの為にあるクリアシートですね。ざまあみろ。

P1020217.jpg




ちなみに竜の議会のカードも問題なく入りました。

のちのちにこっちはパーフェクト(以下略)の方がぴったりだとわかるのですが。
いまさら入れ替えるのも面倒なのでそれは後日。

これは・・・マイナーなんじゃないか?

マイナーゲーム・中古ゲームを見つける楽しみっていうのはありますよね。

思わぬものが思わぬ値段で手に入ると嬉しいとか。

なんか人の知らないゲームを発見するというのは面白いものだしね。

それが面白そう、または面白かったら、なおさら嬉しい。

まあ、なんか今日は掘り出し物があった予感なのです。まあ、それは後日か後で。

今はせっかくなので中古ゲーム・絶版ゲーム・マイナーゲームを探す方法というのをまとめておこう。

ついでに適当に、価格、マイナー度、絶版の3項目それぞれを評価する。

満足度は3段階に分けて勝手につけていく

1書泉ブックマートに行く。実売店舗

価格1 マイナー3 絶版2

取り扱いは新品のみ、価格は国内のショップよりも高いが、マイナーなものは確実にある。というか都内のボードゲームショップよりも品数は多いんじゃないか?

並びは適当のようにも見え、整理されているようにも見え、例えるならなんか実家ぐらしの学生が、一見すると煩雑なんだけどこれで使いやすいようにまとまってるんだよ!と母親に主張する部屋並の煩雑さ。

絶版もそれなりにある模様、でもやはりそれらは高い。

異様にフラックスの種類が多かったような気がする。



2ないとふらいとしゅぴーれ night flight spiel。ネットショップ

価格2 マイナー2 絶版3

取り扱いは中古品専門、とても対応が丁寧。梱包が丁寧。←shzwtkは丁寧すぎて驚いた。

ページにゲームの内容が書いてある。

また、気になるゲームタイトルを言えば探してくれるらしい。価格は普通。



3イエローサブマリン(秋葉の店

価格2 マイナー1 絶版1

同人ゲームは一番取り扱っているような気がする。同人ゲームについては好き嫌いがあるだろうが、最近の同人のゲー

ムは全体としてすごく面白いと思う。中古品を取り扱っている。時々掘り出し物がある印象。価格は普通。



4リサイクルショップ

価格3 マイナー3 絶版3

まず取り扱っているか否かで、博打のようなものであるが、ブックオフや万代書店やなんでもおいてある地方のリサイ

クルショップが狙い目。

かなり変なものを見つける可能性は高い。また価格はものすごい安い場合が多い。絶版が多い。



5ゲームマーケットに行く

価格3 マイナー3 絶版3

いろんな中古ゲームや、最新のゲーム(企業や同人)が集まるイベント(ブースがものすごいある。)

なんというか、相場がわかるだけに人気ゲームの絶版はちょっと価格的に高いかもしれない場合もある。

マイナーさについては、カタンやカルカソンヌと言った定番ゲーム(通常使用)はうられていない感じである。

これからの定番となりそうな新作が多く、どれも面白い、無料のプレイスペースもあり満足すること間違いない。

↑みなさん、満を持しての出店ですごい力のこもりようで。



6mixiや2chなどの掲示板やトピックを使った交換。

実際にやったことはないが、盛んな模様?しかしおたがいに条件が整わないと交換には至らないのでもどかしさはもの

すごくあるみたい。



7オークション
価格2 マイナー2 絶版2

ヤフオク利用の感想

価格は多少安いというのがオークションだが、時々「えっ」という値段で落札している人達もいる。←自分もよく調べ

ておこうと思う。絶版は常にそれなりに出ているが、入札が多く激しい競り合いになることを覚悟しましょう。

マイナーなものは比較的簡単に落とせる印象。

また海外のオークションサイトeBAYなどは種類も多く、値段も安い、でも1つだけ送料には注意しよう。

今は円高だから、チャンスかもね。最近は英語じゃなく日本語で取引できる

「eBay公認日本語オークション セカイモン」という代行?と言うものも存在する。


他にもごく少量であるが、中古品を取り扱っている店(ネットショップ)というのはあるらしい。利用した事無いので割愛。


また今度横浜でボードゲーム専門のリサイクルショップ「ボードゲームリサイクルショップCUBE」が開店するらしい。

↑期待大。いいね。

最近話題のボードゲームカタログ

P2011_0920_202414.jpg

今日はお金が入ったので、すごろくやさんが最近出したボードゲームカタログを買いに行く。shzwtk

ほうほう、これはカラー写真がいっぱい。というより必ずひとつのゲームにつき、カラー写真が一枚入っている。

これは本当にカタログのような本である。他の業務用の資材のカタログのミニばんといったところだ。ゲームについての解説はあまり長くないが、ゲームのルールよりも魅力を書いた文章で面白い。

またマナーや定例会、用語などについて書いたコラムなどもおもしろい。

しかし本書のなんといってもすごいのが索引とジャンル分け、ジャンル分けは、コンポーネント、駆け引き、大人数な

どがある。ここにコンポーネントと入れたのはさすがと思った。ボードゲームの人気の一つにコマや、ボード、仕掛け

(ギミック)が醸し出す雰囲気というのがある。そういう面白さというのは、本ではあまり解説しない、あるいは取り

上げないと思う。(ジャンル分け単位では)


索引はタイトル別、対象年齢別、ルール難度別、所要時間別、子どもと遊ぶときにはどれがいいのか、また忙しい大人

の方々が平日の夜の僅かな時間に楽しむにはどれがいいのか。などの答えを調べることができる。現状一番求めている

ものにあったゲームを提示してくれるのではないかと思う。

とちょっと真面目に語ってみた。

あ、あと最後のページ付近にはドイツゲーム賞の年表もまとめられている。

まあ、でも自分的に笑ったのは同じスモール出版さんから出ている、「みかんの面白いむき方大百科」という本の宣伝ビラが半程に入っていたことである(笑)。

な、なんだ・・・これは。
P2011_0922_012243.jpg


この本は兄妹で以前「なかなかの奇書だよね、欲しー」といいながら一緒に、立ち読みしていた本なので運命を感じた。
というか本の中で結構しょぼい作品が宣伝用のビラに・・・もっと皮で作っった動物とかの出来は見たときにすごかったのに・・・もったいない・・・何を言ってるんだ、自分は。

P2011_0920_202428.jpg

お次は、全く関係ないが、購入しました。

なんだろう、ボードゲーマーに多く起きる逆流現象だと思うけど、一周回って、トランプってすごい。

以上です。

なかのないようは、とにかくいろんなトランプゲームが載っています。

子供と遊べる優しいゲームや、二人で遊べる、一人で遊べる、グループで、また現代の子は意外と知らない3大トラン

プゲーム(ブリッジ、ポーカー、ラミー)など盛り沢山です。

そしてなんと、今回おねだんは、730円税別。大変お買い得だと思います。


ほかにゲーム関連の本を独断と偏見で紹介。


「ドイツゲームでしょう!」は読み物としておすすめ、ゲーム賞の歴史や流れ、またみなさんの大好きなデザイナー3Kについてのお話など私は一気に読みました。こちらはひとつのゲームについての解説が長いのが特徴です。

次に「ボードゲーム・ストリート2011」まさにボードゲーム会と界で今何が起こっているか、起ころうとしているか、
近年の動きについて詳しいです。リプレイもわかりやすく光景が眼に浮かぶようです。

「アメイジングテーブルゲームス」は、一ページが広くゲームの写真が大きく贅沢にゲームを紹介する構成になっています。ゲームの紹介量は少ないです。また全体的に一般ユーザー向きのパーティーゲームが多いです。
付録には小さい「ワードバスケット」がついてきます。
角丸くんで角丸して、他のゲームの空きスペースに入れて持ち歩けるので重宝してます。

キウイゲームズに行ってみた。

書いてる人:blush


本日は大学の同クラスの友人二人を誘って、開店するテーブルゲーム販売店「キウイゲームズ」に行ってみました。
位置は日本橋のかなり南の方。
一発で行けたのが奇跡なんじゃないかと思う。
だって見た目ショップに見えないよ。あれは・・・・・・ただのビルだよ。

P1020134.jpg


発見できてよかった。


行ったはいいけど特に何も買わなかったのですがね。
メジャーなテーブルゲームはけっこうありましたよ。
私はshzwtkがけっこう持ってるので買うのに抵抗があるんですよね。知ってるゲームばっかりだと。

ところでshzwtkが毎晩skype越しに知らないテーブルゲームの情報を洗脳のごとく知識を植えつけるので
やってもいないのにコレはおもしろい、コレは駄目とか勝手に友人二人に紹介してたけどいいのかそれで。

販売以外にもドリンクバーありのゲームレンタルもしていて1時間半ほど初見の人といくつかやってみましたよ。


P1020132.jpg


意外と盛り上がったけど名前も連絡先も聞くの忘れた。
ゲーム会とかやってるとか聞いたけど名前忘れた。
2時間睡眠の寝ぼけた頭じゃスカスカすぎて駄目ですね。



昼食。王将に行ってみた。
メガランチセットとか言うものを頼んでみた。

「ギガ・テラの時代にメガごときじゃ話にならんな!」
とか豪語した私ですが。

多いな!
ラーメン・ご飯・サラダ・餃子3人前。
頑張って食べてみたけど少し残してしまった。


まあそれはいいのですが。
この写真をどうぞ。
P1020136.jpg

右:しょうゆ+酢
左:ボンズ+酢


最初、餃子に左の皿のをつけてたのですが。
これはおかしいだろ、すっぱすぎだろ。
と、思って調べたらやっぱ醤油じゃないという。

なにも疑問に思わないで食べてた友人A。
お前は餃子の代わりに春雨を置いといても気づかないんじゃないのか。
流石にオーバーか。



昼食後、イエローサブマリンでニムト借りた。
友人二人は初見だったので自信満々に教える。
・・・・・・つもりだったのですが、ルール忘れたのでしばらく説明書にかじりついてた。

静かに楽しんだ後、私の持ち込んだメイクンブレイクをやってみた。
メイクンブレイクは時間内に指定された形に積み木を組み上げて点数を競うゲーム。
運要素とかあんまりない。
初心者同士で2点差ぐらいに点数も拮抗しました。

P1020138.jpg

面白かった。
ただ、周りでヴァイスシュバルツ? のカードゲームの大会があったらしくて周りの卓で熱い戦いが繰り広げてる中で積み木を組み上げてるのはシュールな絵以外の何者でもなかったけども。
タイマーのジーって音を聞いてなんだなんだと覗き込んでくるデュエリストの目が痛い痛い。


で、友人Aのバイト時間が来たので別れる。
男二人で帰る。

帰り道に「四角いシュークリーム」が売ってる菓子屋があるので寄ってみる。
で買ってきたのがコレ。

P1020140.jpg

なんで男二人でこんな乙女なデザインのしか選ばんのかと思わずつっこんでしまった。
どっちもハートのデザインのチョコ板付。ラズベリーとイチゴ。

おいしいけど、高いうえに手掴みじゃ食いにくい。



じゃあ今日の記事はこんなところで。
プロフィール

blush : shzwtk

Author:blush : shzwtk
ようこそ KFC:KENTAIKI FUN CLUBへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。