スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリンチ お店へ行きなさい?

「ボードゲームおっぱい」で先日話題に上がっていた・・・

「FLINCH」を偶然、都内某所にて黄色い潜水艦的なとこですが、見つけたのでもちろん購入。

調べてみると海外では普通に売っているみたいですね。もう作られてから100年以上経っているゲームらしいです。

面白いかどうかはわかりませんがルールは4つ入っていました。一つのゲームのヴァリアントみたいなのもあるよう

だけど。さらに「ネットに別のルールが公開されているよ!」との記述?もありました。


話題の邦題「お店へ行きなさい」もきちんと収録されておりました。

テンション上って暇なので和訳&整理してみました。(注意:日本語版は数字カードが1-10までですが英語版は1-15まであります。)

以下、商業利用はせずに個人でお楽しみください。


Collector`s FLINCH (2-4人用 6歳以上)

使うカード
1-15の数字カードを4セット 60枚
それ以外のカードは使いません。

60枚のカードを良くきり、六枚ずつ各プレーヤーに手札として渡します。
残りのカードは山にしてテーブルの中央に置きます。この山のことをお店といいます。
順番は時計回りで回ります。
手番のプレーヤは自分の左側のプレーヤに「あなたの〇〇を全てください。」(〇〇には好きな数字を言ってください)と言います。

1 左のプレーヤは言われた数字を手札に持っていた場合、宣言したプレーヤにすべて渡します。そして手番は終了です。

2 もし左のプレーヤの手札に該当する数字のカードがなかった場合は、「お店に行きなさい。」と手番のプレーヤに言います。
その場合は手番のプレーヤは山札(お店)から新たに一枚、自分の手札にカードを加えて手番は終了です。

そして次の人に手番は移ります。
これを繰り返して、手札におなじ数字のカードが4枚揃ったら(一セット揃ったら)自分の前に出します。
山札がなくなるか、全てのセットが出来た所で、ゲームは終了です。その時点で多くのセットを作ることが出来たプレーヤの勝利です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

blush : shzwtk

Author:blush : shzwtk
ようこそ KFC:KENTAIKI FUN CLUBへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。