スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひも電輸送編

ひも電‐輸送編‐


大人気のひも電の続編を久々に遊びました。最近は再販されてかなり入手しやすくなったみたいです。

また海外で発売されるとかいう噂もちらほら聞こえてくるのでもっと入手しやすくなるかも。


さておき今回は家族と卓を囲んだので簡易版ルールで。

簡易版のルールは製作されたokazu brand様のページよりダウンロードさせて頂きました。


ルールを大筋は、手番になったら駅と駅を自分の紐で結びます(路線を引きます。)

その後に荷物の輸送(カラーキューブ)を動かします。

そして同じ色の駅まで輸送したら、荷物を得点することが出来る。

で、もちろん得点の多い人が勝利です。だいたいこんな感じ。

P1020910.jpg

机が狭いのでまるでアメーバのような盤面に。

P1020911.jpg

ひもが重なると荷物を輸送できる回数が減るのでぐにゃぐにゃです。

P1020913.jpg

このオレンジの露骨なガードw。なるべくいろんな色のキューブを集めたほうが得点は高くなります。

P1020914.jpg

ひも電やっぱり面白い!大好きです。
とっつきにくい鉄道ゲームを、お金のやり取りなどで駒を配置するのではなくニュルッと紐を引くだけにしているのは
すごいと思います。

あーだこーだいいながら紐を引いているときが一番面白い。簡易版ルールは手軽に遊べるので個人的に好きです。初心者の人相手にも盛り上がれるいいゲームです。


ちょっと話題がそれますけど、ヒットマンガの吹き出しなり、ひも電のひもなり、最近ではエセ芸術家など、異色と言うかその手があったかという発想は本当にすごいなあとプレイするたびに思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

blush : shzwtk

Author:blush : shzwtk
ようこそ KFC:KENTAIKI FUN CLUBへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。