スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンギンファミリー

g4207-lite_convert_20111027223314.png

台は南極、屋根の赤い家、黄の家、緑の家、青い家、紫の家があり、5つのペンギンの家族が住んでいました。

ペンギンたちは、魚を争っています。でも家族は別、小さい子に親や兄弟はお魚を上げます。



んなげーむ?

簡単にどんなゲームかといいますと、プレーヤは15枚の共通な手札を持ちます。そこから一枚を出し、場に出ている得

点札を取るという、バッティングゲームです。全く同じ札を出した場合は得点できません。

ここまで聞いていると普通のバッティングゲームですが、二人から遊べる工夫がされています。

まず、基本の強さが3段階、親鳥、ひな、卵

そこで決着がつかない場合は加えて色の強さが5つ、(赤黄緑青紫)

得点札にも色がついていて、色相環的に近い色のほうが強い。

そして同色のカードの場合は弱いカードのほうが優先されます。



ールをアップしました。整理されていないので少しわかりにくいかもしれませんが。

ゲームマーケット2011秋では試遊のみとなると思います。大阪で頒布予定。

ルール公開はこちら http://ux.getuploader.com/kentaiki/

同時にルールを公開するわけという駄文を書きました。ご一読いただけると幸いです。



ゲームマーケット2011秋のイベントスペース419でお待ちしております。




ついでに下も決まったのでお願いいたします。

頒布予定 卑怯なコウモリ 1500円

詳細:卑怯なコウモリ(告知) http://bit.ly/rpViZE

ルール公開はこちら 倦怠期 | 卑怯なコウモリルール.pdf http://bit.ly/ujPPKr

ダウンロードパス「hikyou」



会場で直接受け渡しが可能な人に限り予約も。(需要があるかどうかもわかりませんが・・・)

ハンドルネームと予約数をかいて下記メールアドレスまで送ってください。

当方で確認後、確認メールを送りますのでそれにて予約完了です。当日ブースにて受け渡しを行います。

shzwtkあっとgmail.com(あっとを@になおしてください)

ゲームマーケット2011秋 予定、一部更新

(書いている人:shzwtk)

こんにちは、最近は暑かったり寒かったり大変ですね。

さて、ルール公開から数日立ちましたが、多くの人にDLしていただけているようで嬉しい限りです。

以下はとりあえずshzwtkの作成物の予定

メモ程度のもの

頒布予定 卑怯なコウモリ 1500円

詳細:卑怯なコウモリ(告知) http://bit.ly/rpViZE

ルール公開はこちら 倦怠期 | 卑怯なコウモリルール.pdf http://ux.getuploader.com/kentaiki/download/7/%E5%8D%91%E6%80%AF%E3%81%AA%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%83%A2%E3%83%AA.pdf

ダウンロードパス「hikyou」

会場で直接受け渡しが可能な人に限り予約も。(需要があるかどうかもわかりませんが・・・)
ハンドルネームと予約数をかいて下記メールアドレスまで送ってください。
当方で確認後、確認メールを送りますのでそれにて予約完了です。当日ブースにて受け渡しを行います。
shzwtkあっとgmail.com(あっとを@になおしてください)


プレイスペース
体験等 

卑怯なコウモリ
卑怯なコウモリ 拡張 (一部の人にはいっていたが今回は間に合わなかった。基本セットが好評なら大阪の時に頒布かな)

ペンギンファミリー  (上に同じく)

ペンギンファミリーのルールとルールを公開するわけを公開しました。
御自由にダウンロードして下さい。↓

http://ux.getuploader.com/kentaiki/result/4ec02b0a-0bd0-4fa8-bce4-42f7b63022d0

二人から遊べるバッティングゲームになっています。ルールは草稿のため、わかりにくいかもしれませんがご容赦ください。あと、当方がルールを公開するわけという駄文もかいてありますが、ご一読いただけると嬉しいです。

他、開拓者用に個人的に作った木駒、多分キャリーケース版にぴったりサイズのものが余っているので、着色する元気があれば、片隅におくかもしれないです。またスリーブ類も自分で長さを調整したものをおくかもしれません。


blushの作成物

頒布 至上命令  価格未定(¥1500~2000)

詳細 至上命令のルールhttp://bit.ly/sVDzGs

大事なことをずっと忘れてたブース番号419でお待ちしております。

卑怯なコウモリ(告知)

前回の告知の画像があまりにもやっつけだったので再び上げる。

ゲームマーケット2011秋に出す予定のカードゲーム「卑怯なコウモリ」についてです。

デルに成ったのはイソップ童話の同名の物語「卑怯なコウモリ」

昔、鳥の一族と獣の一族がお互いに争っていた。その様子を見ていたコウモリは、鳥の一族が有利になると鳥たちの前に姿を現し、「私は鳥の仲間です。あなたたちと同じように翼を持っています」と言った。獣の一族が有利になると獣たちの前に姿を現し、「私は獣の仲間です。ネズミのような灰色の毛皮と牙があります」と言った。その後二つの一族間の争いは終わり、鳥も獣も和解した。しかし、幾度もの寝返りをしたコウモリはどちらの種族からも嫌われ、仲間はずれにされてしまい、やがて暗い洞窟の中へ身をひそめるようになった。

情報:ウィキより

んなゲーム?

簡単にルール説明すると、「けもの」「とり」「こうもり」の三種があり、プレーヤは順番に手札から一枚を裏か表にして出します。その際に「けもの」「とり」のどちらかを宣言します。(もちろんうそをついてもいいです。)
そうして全員が一枚づつカードを出し終えたら、裏になっているカードを一斉にオープン、その結果によってカードを処理します。
基本的に枚数が多い種類のカードを出した人たちが勝ちで、負けた人たちは、-1点です。(この際にコウモリは数の多い種類のカードとして処理する。)
これを手札がなくなるまで繰り返します。
最後に点数の高い方が勝ちです。

ブラフ要素のあるシンプルなゲームをイメージして作りました。
まず、あまりカードの種類を多くしない。←シンプルにするため。ルールもできるだけ簡単にを意識しました。
3種類のカードで何かできないかと作ったもの。


全体的に暗い色調にしたのはわざとです。
箱の表紙は切り絵で作り、画像処理をして作りました。こうもりがてんびんの上で「けもの」と「とり」の抗争を利用しているイメージ

                   1001.png

                     (箱表紙兼ゲームのイメージ画像、PCで作成した物まんま)

「けもの」は、地と血をイメージし、背景色は「赤」
「とり」は空をイメージして、背景色は「青」
「こうもり」はコウモリと洞窟、また「けもの」と「とり」の中間的存在なので中間色の「紫」を

hikyounakoumori.jpg

   (カード画像:実際の試作をスキャンした物、若干濁った色になってしまっていますが、本物はもうちょっと鮮やかです。)


ルールをまとめたのでアップしておきました。外部のアップローダーですがご容赦ください。

12月1たち更新 ルールについての改訂版(最終版)をアップ


卑怯なコウモリルールを一部追加しました。物語と、わかりにくいルールについての解説と簡単な戦略です。

数字が一箇所違ったので訂正させて頂きました。

http://ux.getuploader.com/kentaiki/
みていただけると嬉しいです。
そのままダウンロードできます。他の公開されているpdfファイルもご自由にどうぞ。

PCによっては「このファイル形式はコンピュータに損害を与える可能性があります」というメッセージが出ることもあ

りますが、ただのpdfなので気にせず落としてください。

それと当方で確かめたところ、各種ルールのダウンロードがブラウザ「グーグルクローム」では行えないようです。
お手数ですが、他のブラウザか、こちらのクロームの拡張IEtabを導入いただけるとクロームでもダウンロードが可能です。



また、なにかご意見等ございましたらコメント欄か

twitter: shzwtk
mail:shzwtkあっとgmail.com (「あっと」の部分を@に変えてください、スパムが多いので少し対策)

までよろしくお願いいたします。単純に雑談とかでもおkです、ボドゲ仲間は歓迎です。

また当日会場で受け渡しが可能な方は予約も承っております。ハンドルネームと予約数を明記して上記メールアドレス

か twitterのダイレクトメッセージにてお申し付け下さい。

続きを読む

プロフィール

blush : shzwtk

Author:blush : shzwtk
ようこそ KFC:KENTAIKI FUN CLUBへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。